FC2ブログ

F.S.R.大五郎のレースでGo!Go!Go!

F.S.R.(フジサポートライダー)の山田 大五朗 選手
MTB Jシリーズ第一戦・愛媛県八幡浜大会のレース報告をお伝えします!
レース会場で、
FUJI-SLMに乗った彼を見かけたら、激!声援を送ってあげてください!

【Jシリーズ#1愛媛県八幡浜大会レポート】
Jシリーズ開幕戦となる八幡浜大会。町を挙げて盛り上げて下さるこの会場は
オリンピックの度に選考会会場となる程に完成されたコースで、常設のコース
という事もあり、集中力がなくなりリズムが乱れると一気にペースが落ちてしまう
程のテクニカルなコースです。
根っこが多いため雨が降ると危険度が増すのですが、今年は晴れ。MTBに重要な力と
テクニックと集中力が試されるレースとなりました。
DSC01216_1_convert_20100510213911.jpg
今回のスタート位置は3列目、最初から飛び出せないポジションの為、
前半は様子を見て、中盤から上げていく作戦でレースに望みます。
4月25日12時30分、定刻通りにレースはスタートしました。
スタート直後はやはり前に出る事が出来ず、20番手辺りをキープして進む
という展開から始まりました。周りを見て、隙間を見つけて前に出て・・・
と最初の1列になる林の手前でポジションを上げていたのですが・・・
前の選手がいきなり落車し、その選手のバイクに乗り上げる形で一旦ストップ
してしまいます。幸い綺麗に乗り上げられたおかげで大きなタイムロスには
ならなかったのですが、ポジションは下がり22番手でシングルトラックを
進みます。
抜きどころが少ないコースの為になかなかポジションを上げる事が出来ず、
広くなった所で抜いて、また落ち着いてと繰り返し、1周目を18番手位で
通過します。
2周目も同じ状態が続きます。しかし、前半上げていた選手が落ちてきて、
1周目は力を温存する形になった自分はゆっくりながらも順位を上げていく
結果となります。
3周目に入ると15位まで順位は上がり、前には3人のパックがみえます。
後ろから3選手の様子を伺い、苦手そうなポイントで1人ずつパスし、5周目
には12位まで浮上し前に1人見えている状態でした。
6周目で後ろの選手を完全に引き離し、登りで前の選手を抜いて11位に浮上!!
スタミナはまだ残っており、前の選手が見えないかとペダルを回していたのですが・・・
最後まで10位の選手を捉える事が出来ず、11位でのフィニッシュとなって
しまいました。
最後までレースを組み立てて走れた事に、昨年よりも抜群に安定感が増した感じは
しました。
しかし・・・それがスピードの繋がっていないという事も感じてしまいました。
良くも悪くも、纏まった走りになってしまっていました。
DSC00824_1_3.jpg
※右側が私、大五朗です。

安定感の中にある、ここぞという時のスピード・・・今までに無かった
新たな課題が見えた気がします。身に付いたものを残しつつ、次のレベル
に到達出来るように、練習内容を変えながら形にしていきたいと考えて
おります。

F.S.R. 山田 大五朗

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード